馬鹿につける薬

独り酒はやっていないが、最近友人とディスコードで喋りながらうだうだと酒を飲んでいる。 肌荒れもひどい。毎朝手帳に記帳するたびにひでえな、と独り言を言う。花粉。鼻炎。酒の飲みすぎ。体重増加。 一度仕切り直さなくてはいけない。顔が赤らんでいる。…

あまりもの

あぁ、今は文章書けるなって時はあっという間にブログは書ける。 書けないなって時は無理くりで、結局読み返しても、つっかえつっかえ言葉を出して固くなってるという印象を感じる。それでも毎日毎日書いていれば、なんとはなしに文字数だけは吐き出せる。 …

浅瀬

映画や漫画や小説は、あまりある情報から抽出して、見せるもので。作曲や写真は切り取りに近いイメージ。綺麗な瞬間をぱきっと切る。ぱきっ。こんばんはヨノです。 早朝四時に目を覚ますと怠惰な自分への苛立ちが急に湧き上がって、部屋のあらゆるものを定位…

ゆれる

ひたすらに動画を作る。 シンプルでも見れるものにするために文字の大きさとタイトルコール等、めちゃくちゃ何回もやり直すことがある。自分が思う綺麗な比率がある。文字は大きすぎても、小さすぎても駄目だし、絵に対しての使える文字の色もそうだし、フォ…

まつ毛が重くてまぶたが落ちる

まぶたの上と肩と、胸の真ん中あたりが重くなっていて、疲れているのだとは思う。 ぱたぱたと忙しいんだか、忙しくないんだか、絶妙なテンポで降ってくる仕事を終える。 通勤路をとぼとぼ歩いて帰る。なんだか眠い。なんだか気持ちが重い。そもそも人間は脳…

あてどもない

水曜日、有給休暇を取った。野菜スープを作ったり作曲をしたり、友達とスプラトゥーンをやったりした。 何だか気ばかりが急いている。 新曲のイントロを書いたけれど、正しいのか正しくないのかそれもわからないけれどとりあえず進めている。正しいって何か…

ひびのひびわれ

仕事が終わるとすぐにCDプレス会社や印刷会社に連絡をして、ぎりぎりの納期とデータを確認する。この工程自体が久しぶりすぎて、つっかえながら思い出しながら行動し、手帳に何をするかをたくさんメモした。 とりあえず三月中にあと1曲書きたいのだけれど、…

林檎が西空に沈む

CDジャケットを写真と絵で完結させてみたく、日常の中で綺麗な瞬間を探そうとあたりを見回すけれど、さほど何も見つからず。一応は撮影した写真をphotoshopで取り込んで多少は加工してみたが、あまりぱっとせず。久しぶりにペンタブを引っ張り出して絵を描く…

哲学と芸術

昨日はラジオのような動画を作るために、BGMと、ジングルを作って。ちょっと10分くらい喋ってみた。思った以上につっかえつっかえで、何言っているかわからない人になっていた。自分がしゃべりたいから動画を作っている。しかし、上手にしゃべれない。 誰…

コニャックとこんにゃくが似ている

コニャックってお酒の名前を聴いたらみんなちょっと思ったことあると思うのん。ヨノです。 土曜日は本当にもう様々な事をこなした。ボーカロイドマスターの応募。サークルカットの作成。ツイートの画像の作成。新曲のボーカロイドの打ち込み作業。動画を一本…

エヴァに乗れたあの頃

金曜日、仕事終わりにシンエヴァンゲリオンを見に行ってきた。どんな言葉もネタバレになってしまうけれど。終わったぁ、という不思議な感想だけ置いておく。 十四歳の頃にエヴァンゲリオンを見ていた。あれからいつの間にか僕はミサトさんの年齢も追い抜いた…

写真で固められた過去

落ち込む事があったので、うだうだと考えを何度も巡らせるけれど。それでも前進しようと思った事で起きた事柄だし、その時考えられる事は懸命にやってきたので、反省はもちろんいくらも考えるけれど。 後悔じゃなくて学べたこともたくさんあるから、気持ちを…

枝葉

ようやく月半ばの忙しい時期が過ぎようとしている。高く降り積もっていた仕事をピッケルで細かく削っていくような手作業で切り崩してようやく終わりが見える。 以前までは部材の材料の管理などをやっていて、棚卸などで手を動かしたり。梱包作業など、 多少…

コピーライターになりたかった

こんばんはヨノです。 中学校の頃、就職したら何になりたいかという授業があって初めてなってみたいと思った職業はコピーライターだった。当時はアコギは弾いていたけれど、音痴も音痴で、音楽的才能も皆無。ミュージシャンの夢なんて見れるわけもなく。絵は…

自転車の籠

人生は自転車みたいなもんだとはよく言ったもので、ペダルを漕ぐのを辞めればバランスが維持できなくなって転ぶという。案外漕ぎ続けていれば、すいすいと前には進む。 慣性の法則、車輪は本当に良く出来ているし、モノの例えとしも優秀である。立ち止まるこ…