液体窒素と兎の唄

まだ生きてる

手ぶら出勤をお勧めするミニマリスト

スポンサーリンク

 

f:id:mirin9:20191128190706j:plain

 

 週に半分ほどはほぼ手ぶらで出勤するようにしています!

 それを僕は、めちゃくちゃお勧めしたいと思っています。

 

 これをするだけで僕の日々の生活はかなり幸せになりました。

  以前までの僕はこんな感じでした。

 

 満員の電車でビジネスバックを体に痛いくらい押し付けられ、ふらふらにしながら顔をちょっと横に向けると有線のイヤホンコードが誰かに引っ張られて駅のホームに携帯が落ちそうになる。

 鞄からちょっと手帳を取り出そうと動くだけで舌打ちされ、会社まで歩く際にビジネスバックが肩に食い込み、出勤するだけでうんざりとした気持ちになり、朝からHPがもうすでに黄色!

 

 みたいな毎日でした。

 

 そしてそれが当たり前だと思っていた事が異常だったと思います。

  手ぶらで出勤するとなんて僕は色々な不便を飲み込んでいたんだろう!たくさんのストレスを感じていたんだと気づく事ができます。

 

 たった一度でも良いので是非試してみてほしい!と思っています。

 

 

 今の僕の持ち物は スマホ、家の鍵だけ!

 

(予備でBluetoothイヤホンと折り畳み傘)

 

 

以前の持ち物はこんな感じ。

「ビジネスで使えるダークのリュック」

「本を二冊(リュックの中)」

「手帳(リュックの中)」

「財布(リュックの中)この中に免許証、お金、ポイントカード、クレカ、会員証等」

「折り畳みの傘(リュックの中)」

「名刺入れ(胸ポケット)」

「鍵とブルートゥースイヤホン(左ポケット)」

「スマートフォン(右ポケット)」

 

 これを一つずつ僕は手放していった。

 

 最初は何処か不安な気持ちがあった。仕事に行くときに鞄を持たなくて大丈夫だろうか。何か起きたりしないだろうか。財布は持っていなくて大丈夫だろうか。

 そんな小さな不安がずっと僕には降りかかっていた。

 しかしやってみた思った。

 

 はっきりいって余裕。

 

 常に僕らは未来に怯えすぎなんだと思う。そして手ぶらで入れる事は本当に幸せを運んでくれる。

 

(一度だけ健康診断で、健康保険証を忘れて自分は馬鹿かと思ったが、結局「あ、大丈夫でーす」と受付で言われただけだった。健康診断すら、大丈夫なのだ。体調が悪い時だけ、持ち歩けばいいと再確認した)

 

 むしろたくさんモノを持ち歩いていることによって本当にたくさん自分の行動が制限されている事に気づいてくれたら嬉しいと思っています。

 

f:id:mirin9:20191128200004j:plain

今の持ち物は、1年で研ぎ澄ました結果、この二つになった。

 

 1.「スマートフォン」

 

 スマートフォンはカードフォルダーのあるケースを採用。

 そこに入れてあるカードはたった二つ。「クレジットカード」と「Suica」だけ。

 そしてお金を入れられるポケットもあるので、そこに五千円札を突っ込んである。

 携帯があればPaypay、楽天Pay、ポイントカードなどもまったく必要なくなります。

 

 財布がなくて大丈夫?免許証はなくても大丈夫?保険証は?そう思う人もいるだろうが、本当に問題ないです。約束がある時だけそれを持っていけばいいだけです。

 

 必要なタイミングというのはそんなに発生しません。本もKindleで良い。手帳の予定もなるべくスケジューラーに入れればいい。名刺入れは会社に置いておけばいい。

 

 2.「家の鍵」

 

 

 わりといたしかたなく持っています!

 スマートロックというものもあるので、実は検討中。

  

kakakumag.com

 

 上記のような家の傍に近づくとオートで開けてくれる機能があるそうです。

 持ち物を軽くしたくて仕方ない僕はうずうずして最近調べています。

 

-

 

3.その他(持ってない時もある).「Bluetoothイヤホン 折り畳み傘」

 

 鍵とスマートフォンさえあれば出勤できるのですが、タイミングによってこの二つは持ち歩いています。

 やっぱり音楽を聴きながら歩くのは幸せになれます。

 


【第2世代】Anker Soundcore Liberty Neo(ワイヤレスイヤホン Bluetooth 5.0)【IPX7防水規格 / 最大20時間音楽再生 / Siri対応 / グラフェン採用ドライバー / マイク内蔵 / PSE認証済】

 

 Ankerは価格的にも手ごろで音質も全然十分なブルートゥースイヤホンを提供してくれています。

 


[ダブリューピーシー] w.p.c 折りたたみ傘 雨傘 スーパーエアライト 超軽量 76g カーキ

 ジャケットのポケットにでもささっと入る70gの最軽量の折り畳み傘です。これは見かけた瞬間に購入しました。

 ちょっと開く時に骨の部分を開く部分が少し面倒。あとは小さく細すぎるので、風が強い日は不安です。あくまでサブとして持ち歩くと良いと思います。

 

f:id:mirin9:20191128200235j:plain

 

 毎日僕らはたくさんの時間を移動し、様々な場所に向かっています。

 もちろん職種ごと、男女、性格ごとに必要な持ち物は変わってくると思っております。しかしほんの少しずつでも良いので僕は手ぶらを目指していってほしいと思います。いらないものって結構あるもんだって思うんです。

 

 まず、ストレスを感じていた事に気づいて。そして身軽になった喜びみたいなものがじわじわと自分に沸いてきます。

 

 天気の良い日は何処かお散歩したいと思えると思うし、今まで重いな。めんどくさいな。邪魔だなと陰鬱だった気分は、今日は街が綺麗だなとか。空が高いなとかそんな気分でいれる事が増えると思います。

 

 通勤を、お出かけをミニマルにして手ぶらになったら分かる幸せがあるはずなので。一日でも、一個でも良いので減らす事を是非試してみてください。

 

 読んで頂いてありがとうございました。