みにまるみりん

肩から荷物を降ろすミニマリズム

ミニマリストになって捨てたものと、捨てた理由①

スポンサーリンク

f:id:mirin9:20191216161918j:plain

 

 

 こんばんは、ミニマリストのみりんです。

 今の僕の部屋は上記のような感じです。

 でも二年程前はこんな感じでした。

 

 

 

f:id:mirin9:20191216161939j:plain

 

 ごちゃっとしてるなー!

 

 

 これでも整理されてる方で、ちなみに写真の裏側はさらに汚れています。

  捨てたものと捨てた理由を一つずつこんな理由で手放しました。

 

 

 今日は一つずつの捨てた理由を書いていこうと思います。

  

 

 

 

楽器 …ベース2本 エレキギター3本 ヘッドフォン1個 

 

 今はエレキギターを1本とアコースティックギター1本だけ持っています。作曲の際にアコースティックギターの音は他では代用できないし、想い出が深いので処分の検討になりませんでした。1本だけ持っているエレキギターは一番お気に入りのものを残しました。

 

 作曲をするにあたって僕はPCで行うのですが、ベースであればTrillianという内部ソフトで完結できると思ったので、すべて手放してしまいました。

 

 今はたまに作曲に取り掛かる時は、制限がある中で取り掛かっています。

 便利になりすぎるというのは創作において実は逆に制限であったりしました。

 しかしよく考えてみると自分でベースを弾くこともほぼなかったし、ギターを使い分けることも最近はありませんでした。

 

 必要なものってこんなもんで十分なんだと自分でも再認識しました。

 

f:id:mirin9:20191209191853j:plain

 

 本棚…上の写真は実家の写真なのですが、漫画と小説が大好きでした。でも、1Kで住むようになって、本当に何度も読む作品ってほとんどないんだし、ほとんどを手放そうと決めて、捨てたり売ったり、実家に送ったりして、今は5冊程にしました。

 

 図書館だけはよく利用しているので10冊は家に本はあったりします。

 

 Kindleではちょこちょこ本を購入しています。今は便利な世の中で、携帯さえあれば本当に気に入ったものは電子書籍で買う事で何処でも読めるようにもなりました。

 

 

 

 ソファ…友達が来たときはベッド代わりにしてあったし、気に入っていた紺色のソファーだったのですが、そこまでたくさん友人は家に来ないし、狭い部屋でわざわざソファを置いておくのが掃除的にも、間取り的にもきびしかったので、処分しました。

 

 

 

 収納ボックス…衣服は下記以外の服はすべて捨てました。

 

 スキニーパンツ2枚、Tシャツ5枚、カーディガン2枚、パーカー3枚、スウェットパンツ1枚、あったかアウター1枚、ウインドブレーカー1枚、Pコート1枚、ダッフルコート1枚。

 仕事用にカッターシャツ6枚、白インナーシャツ6枚。

 

 これ以外すべての服なので、100着くらいは平気で捨てたと思います。

 最近は少し増やしてもいいかなと思っています。

 

 なんだか基準は自分で把握できるだけの服の数にしてみよう というのが方針でした。

 

 

 

 まだまだあるのですが、また書かせていただきます。

 読んでくださってありがとうございました。

 ものを手放すのも持っているのも、もちろん持っている方の自由ですが、持たない事の利便性もこんな形でありますよ。こんな理由で手放しましたよ、というのが伝わってくださったら嬉しいです。