みにまるみりん

肩から荷物を降ろすミニマリズム

ミニマリストになれたと思っていたけど引っ越し準備をしていたら、思った以上に物が多くて動揺が隠せない。

スポンサーリンク

 こんにちはミニマリストのみりんです。

 このブログでは読んでくれた人の肩の荷が下りるような情報を発信しています。

 

 こんにちは!ミニマリストのみりんです!と名乗っているのですが、

 

 本日引っ越しを行いまして、その引っ越し準備であまりにも物が多くてもっともっと精進せねばと思っています。この下が僕の部屋です。

f:id:mirin9:20191216161918j:plain

 綺麗に見えますよね。

 ミニマリストに見えますよね。

 そう僕も信じていたんです。

 

 しかし、引っ越しのためにダンボールを準備してみたのですが、結局ダンボール10箱。下がその画像です。

f:id:mirin9:20191230014634j:plain

f:id:mirin9:20191230014654j:plain

f:id:mirin9:20191230014714j:plain

 ひょえー。こんなに収納の中には物が隠れていたんだ!と震えあがりました。

 それでも一番小さな軽トラ一回で引っ越しはできて、手伝ってくれた友人は

「さすがに物で少ないなあ!すごい!」

 と褒めてくれたのですが、僕個人としては軽トラにぱんぱんに詰まった荷物をみて、そして、物を一度すべて、フローリングの上に広げたことによって、これは捨てられるかも!とか色々再度見直すことができました。

 

捨てられそうなもの。

 

・絵を描いていたときのアイテム

・細かい配線関係のもの

・自分の作ってきたCDの在庫

・引っ越しにあたって机を購入したので、今まで使っていた移動式の小さな机

 

 直近ではここらへんから捨てていこうと思っています。

 常に自分の管理できる量を、そしてもっと身軽になれるように努力していこうと思います…!情けない限りだ!

 

 そしてようやく今、搬入が終わったのですがこんな部屋に引っ越しました。

 明日は、ここにこんな風に搬入したという写真を貼ろうと思うのですが、

 まずは何もない部屋をご覧ください。

f:id:mirin9:20191230020059j:plain

f:id:mirin9:20191230020118j:plain

 

 すごい収納がない部屋です!

 隠せない!ひょえー!

 

 隠すことが本当にできない部屋に引っ越しとあいなりました。

 以前よりもコンパクトな部屋になったので、ちゃんとミニマリストとしていられるのかとても不安であります!

 

 新生活という事で、結構そわそわと今が深夜の二時なのですが

 ずーーーっと荷ほどきをしていました。

 

 ここにはもちろん長く住むつもりなのですが、もっと荷物を減らしていかなくては!と引っ越しを通して思いました!

 

 今日も読んでくださってありがとうございました!