液体窒素と兎の唄

まだ生きてる

ミニマリストみりんの新居ルームツアー!引っ越しを通して感じる小さな便利の幸せと不幸せ。

スポンサーリンク

 ついに新居に引っ越しが終わりました。

 お部屋を紹介させていただきます。

f:id:mirin9:20200101230814j:plain

 まずはメインの部屋窓方面。

 

 以前の部屋では部屋に机が備え付けられていたのでデスクを持っていなかったのですが、しかたなく購入。

item.rakuten.co.jp

 楽天のこちらのデスクを購入しました。僕は作曲だけはどうしても捨てられないものなので、MIDIキーボード、デスクトップPC、ギター、作業用チェアは手放せません。

 

 まあ、でも椅子だけはもうちょっと簡素なものでもいいかなとダウングレードは検討中です。

 なんと窓が擦りガラスだったので、カーテンなし生活を開始してみました。うまくいけばこのまま買わないで過ごそうと思います。太陽の光で起きるのはいいかんじ。

 

 デスクトップパソコンの上には「どんなときもWifi」をつねにポンと置いてあります。

 年末年始でかなり動画を見続けましたが多少の遅さはありますがかねがね快適!

 ついにわずらわしい無線LAN、ルーターから解放されました。

 

 しかし…デスクトップ裏の配線だけはどうにかならないもんかなあ!

 

f:id:mirin9:20200101231313j:plain

 おつぎは部屋側。

 冷蔵庫。仕事とプライベート兼用鞄。コロコロ。エアリーマットレスの布団です。

 収納は右側部分のカーテンの内側しかこの部屋にはありません。なんとか入り切った形だったので、ここから減らしていけたらと思っています。

 

 除湿器を持っているのですが、以前まで住んでいたマンションが謎の加湿に悩まされていたので持っていました。ここは多分そういったことがなさそうなので、夏を待ってみて、問題ないなら手放そうと思っています。

 

 あとは手放せそうな本は無くしつつ、もうすこしすっきりさせられると思っています!

 

f:id:mirin9:20200101231605j:plain

 

 次はキッチン。かなり広くなりました。あまりミニマリストっぽくなくてすいません。料理はきちんと趣味になっているので結構しっかり持っています。

 1口コンロは調理器具をなんとか縦を使って収納しないと使いものになりませんね!

 

 フライパン、お鍋、ピーラー、しゃもじ。お箸、菜箸。などなど。

 最低限かつ最適を目指してもっています!

 

 突っ張り棒でフタを置いたり、タブレットを置いて料理中の暇つぶしをしてます。狭いスペースなりにかなり良い感じに収まっているんじゃないでしょうか?

 

f:id:mirin9:20200101232141j:plain

キッチンの下には食器関連と、コーヒー関連。

お正月だったのでオモチとお米が入っています。 

 

f:id:mirin9:20200101232559j:plain

 

そしてキッチンの下の備え付けの冷蔵庫にはたくさんの調味料が入っています。

わーぜんぜんミニマルじゃない!

冷蔵庫は冷蔵機能すら使わず調味料入れになっています。

こればっかりはしょうがないね!

 

KARKLANDのオリーブオイルだけは超多用してます。サラダにふりかけたり。調理には必ずオリーブオイル!

エキストラバージンオイルってほとんどスーパーのやつ偽物らしいんで気を付けてくださいね。

 

 

f:id:mirin9:20200101231800j:plain

 お次は室内洗濯機置き場。

 洗濯機の上にスペースがあったので電子レンジ、炊飯器、ティファールのケトルを置いてあります。

 以前まではスペースの問題で冷蔵庫の上に電子レンジを置いていたのですが、室内の外に電子レンジを出せてうれしいです。

 

 ちょーっとケトルが無理してるかなーって印象。

 捨てたいけど、便利なんだよなー。

f:id:mirin9:20200101232345j:plain

  お次はシンク。

 以前住んでいたところより一段とせまくなりましたが…

 鏡の前に物を置けるスペースがあるんです!(以前住んでいたところはなかった)

 なので以前はシンクの四隅。洗面台の隅。トイレの奥の部分に置いていたのですが、それがすごーく嫌だったんですね。

 この鏡の前のモノ置きはすごい嬉しいです。

 

 なんだか本当に小さな事ではあるんですけど、小さな不便をずっと知っていたから小さな便利が嬉しい。

 こういうのってなんだか引っ越しの醍醐味だなあって思います。

 幸せってこういう落差からふわっと生まれるものだと思ってます。

 

 洗顔フォーム、歯磨き粉、電動ハブラシ、シャンプー、ボディーソープだけ置いてあります。まー最低限かなあ。

 

f:id:mirin9:20200101232355j:plain

 

 最後に靴箱。実はこのスペースが入り口に7個くらいあって。今僕はスニーカー3足。ビジネスシューズ1足。トレッキングシューズ1足しかもってないので空いたスペースにはトイレットペーパーや、洗剤の収納として入れておきました。

 

 

 

 以上が僕の6畳の1Kアパートのルームツアーになります!ちょっとずつアップデートしていきたいなあとは思っているので、追って捨てたものもお伝えしていきたいと思っています。

 

 俺は 実家→賃貸 賃貸→実家の引っ越しの経験はあったのですが、今回賃貸→賃貸は初めての経験でした。各所への連絡云々でかなり頭のキャパを持っていかれて、くたくたになりました。

 それでも仕事をしながらこなせたのはある程度、物を減らしていたからだと思います。

 

 モノはすばらしいものだけど、大きな鎖で部屋にあなたを縛り付けます。

 (だから今回L字デスクはかなり購入に戸惑いました)

 

 たくさんの本があるからめんどくさい。

 大きな家具を移動させなくちゃいけないから出ていけない。

 収納がいくつもあれば、ある分だけその土地はあなたを縛ってしまいます。

 

 少しずつでもいいです。ミニマルにはならなくてもいい。

 それでも例えばゴミだと思っているものを手放せなかったり

 こんなに大きなモノはいらないのに持っている。

 

 そう思ってしまっているなら、それを手放してください。

 空いた手の平でしか掴めないものがあると思います。

 

 2020年初めてのブログでした。

 今年は色々出来たらいいなあ。

 どうか今年。よろしくお願いします。

 読んでくださってありがとうございました。