液体窒素と兎の唄

まだ生きてる

ミニマリストが「こんな散歩をしたら幸せになれるよ!」ってのを伝える記事

スポンサーリンク

 こんにちはミニマリストのみりんです。

 このブログでは読んでくれた人の肩から荷物が降りるような情報を発信しています。

 

f:id:mirin9:20191224185439j:plain

 1年くらいお散歩を趣味にしています。

 

 ミニマリストって多分普通の人より掃除だったり、物とかの管理に時間を取られないんで…一言でいうと、ひまなんですよね!

 平日でも休日でもぶらぶらと徘徊するみたいに散歩をよくしています。

 

 でも、おさんぽって最強なんですよ。暖かい天気の日の散歩なんて太陽に時給を払ってもいいと思うくらいに幸せになれるんです。

 お金もかからない!

 健康になる!

 近所の事に詳しくなれる!

 むてき!

 

 

 

 俺がこんな散歩をしたら幸せだったから

 この記事を読んでくださった方もそういうの幸せだよね~だったり、そういう風に散歩したらいいね~ってこの記事を読んで思ってくれたら嬉しいです。

   自分はどんな散歩をしているかなー!って考えたら何気に3種類のお散歩をしていると思いました。

 ①職場の昼休みにご飯を食べないでうろつく散歩

②仕事の終わりに帰宅してからの15分くらいの夜の散歩

③土日に自由にする散歩

 

 この三つを掘り下げて、今日は書いてみようと思います。

 

f:id:mirin9:20191224185600j:plain

 ①職場の昼休みにご飯を食べないでうろつく散歩

 

 僕は基本的に昼か朝、もしくは両方を抜いているので、仕事の昼休みはまるっと自由時間になります。

 なので最近お昼は近所を東西南北あっちこっちにお散歩に出歩いていました。

 

 バイトでも就職でも働いた事がある人なら分かってもらえると思うんですけど、職場ってどうしてもメチャクチャ閉塞感があると思いませんか?

 

 昔病院で働いている時があったんですが、その病院の階段の踊り場で僕はぼけーっと空の青色と景色を眺めて思っていたんですよ。

「自分がこうやって毎日へーこら働いて、そして何もできずに死ぬんだろうなあ。こんな誰でもできる無為な仕事に押し潰されて、社畜として生きるしかないんだろうなあ」

 

 ネガティブ!でもそんな思いをなんと、お昼を抜いて、近所をお散歩するだけで、かなり軽減することが出来るようになったんです。

 

心の声(今日は東に、行ってみようか~。この小路に入ってみようか。いろんな顔の人がそれぞれどんな仕事をして働いてるんだろうなー。いつも吉野家とかはなまるうどんは混んでるな~。

 あ、こんなお店近くにあったんだなー。今日はためしに飲んだことないから、タピオカのみにいってみよ~)

 

 こんな感じで職場の外をうろうろしてます。

 1時間お昼休憩があったら是非一度試してみてほしいです。

 あぁ、午前中は忙しくて首を絞められるように思いをしていたけど、外ってこんなに広いんだなって思えるし。自分って思った以上に自由なんだって事に気づけると思っています。

f:id:mirin9:20191224185422j:plain

②仕事の終わりの夜の散歩

 

 お仕事から帰ってきて、平日でも時たま、夜のお散歩に出かけます。もしくは食料品の買い出しを「買い出しと思わない!」ってのも大事だと思ってます。

 なんか仕事感ってできうるかぎり自分の中から消していくと幸せだとおもうんです。

 

 夜のお散歩は、町をまた違う姿に見せてくれます。

 知らない飲み屋さん。駅から疲れたけどほっとした顔で帰ってくる知らない人たち。冬はイルミネーションがたまに光ってたり。寒すぎないときはマフラーに口元をうずめて、ポケットの中で手をぐーぱーして、暖かい缶コーヒーを飲んでみるのも幸せだと思います。

 

 平日の夜なので基本的には短めですけど、頭のリセットに使っています。あとブログだったり、作詞だったりでもとても散歩っていいんですよね。

 睡眠と一緒みたいに、なにも考えないように歩いていても、なにかがフッと通り過ぎるみたいにアイデアが顔を出します。

 

 それを必ず携帯でメモしたりして。

 そんな夜のお散歩をたまに楽しんでいます。

 

f:id:mirin9:20191224185501j:plain

③土日に自由にする散歩

 これはもう色んなお散歩があります。散歩じゃなくて散策レベルや、お出かけレベルになってしまう事もあるかもしれません。

 とぼとぼと街を適当に歩けば…散歩ですよね!

 

 例えば現在地同期系のゲームやアプリで遊ぶのもお勧めです。

 ドラクエウォークとか、ポケモンGOで遊びながら散策もいいですし。

 僕は楽天チェックというお店に出向くだけでポイントをもらえるアプリをつかったり

 ↓ www.mirin2.com

 

毎週神社を参拝してお祈りしたりしてました。

www.mirin2.com

 

 

 

 町を遊ぶだけじゃなく、手持ちのスマホで色々な遊びが出来るようになった世の中ってすごいですよね。未来ずらあって感じです。

 

 知らない町を歩くのってなんであんなに楽しいんでしょうか。たった一駅違うだけで、もちろんすべてが違います。似ているけれど同じじゃない。

 

 フシギな色の外壁の家を見ても楽しい。アパートに干された布団の柄を見てもたのしい。気が向いたら小さな喫茶店にふらっと入ってみても楽しい。

 俺も人にとっちゃ風景なんだなーなんて思いながら自分なんてちっぽけでどうでもいい存在なんだから、もっと自由に振る舞ってもいいはずだよな~なんて色々考えながらお散歩してもとても良いと思います。

 

 

f:id:mirin9:20191209191837j:plain

 

 以上三つが僕が行っているお散歩でした。

 こんな散歩してたら良い感じだよ~ってのがあったら、コメントとかTwitterで教えてください。

 

 ゆるーい感じの記事でした。

 今日も読んでくださってありがとうございました。