液体窒素と兎の唄

まだ生きてる

不味い料理なのに心を込めて作りましたってソレ、ちゃんと調べてないし心こもってない

スポンサーリンク

f:id:mirin9:20200204122649j:plain

 普段から思ってること。まとめ。


 こんにちはミニマリストのみりんです。
 今日は疲れているので普段から思ってることのまとめです。

-

「こころについて」


 昔から疑問だったんです。心を込めるというあやふやな表現。
 誠心誠意という不確かさ。

 心を込めて歌います。ただし練習はしていないみたいな。
 その練習時間が心だろって思ってました。
 心を込めて料理を作ります。ちゃんとレシピみて、作って。
 おいしいか確かめるのが心だろって。

 -

「リアルについて」

 リアルにものごとを考えると、あくまで人間も生物だナァと思う。
 あくまで理詰めで相手に説明しても、その説明している相手が不愉快な人間なら
 結局、その説明は失敗する。

 だから清潔感という言葉が横行するんだろうけど。

 -

「清潔感について」

 清潔感があったってイケメンには勝てないんだろみたいな意見が
 Twitterとか2ちゃんとかでみられるけど。
 そもそも清潔感があるブサイクVS清潔感がないブサイクなのであって
 倒すべき相手が違う。
 イケメンとかいう最初から倒せない敵をなぜか仮想敵にして努力すらやめる。
 最初からスライム倒さないで、ギガンテスに挑むみたいな。
 あと清潔でいたほうがいいだろと思う


-

「仕事について」

 そもそもフルタイム8時間。人生の半分以上「働く」ってことがアホらしい。
 アリか?
 こんだけ文明が発達していて、楽しめる方法なんていくらもあるのに、いったい誰にサービスを提供しているんだ?
 仕事が楽しいならいい。
 楽しくないなら、辞めればいい。
 それでも普通から外れるのが怖い。
 こういう事を毎日繰り返し考えている。

-

「サウナについて」

 最近サ道というドラマを見て、サウナに行ってみたくなった。
 サウナに入って気持ちよくなることを「ととのう」というらしい。
 トリップみたいなものらしい。
 サウナ好きな友人に聞いてみた。
「トリップなの?」「リラックスなの?」
 トリップとリラックスってすごい近いところにある気がするんすよね
 そう友人は言っていた。
 一度整いたいので、行ってこようと思う。



 最近グロッキーです。しばらく、こんな感じでブログを続けようと思います。