液体窒素と兎の唄

まだ生きてる

お前はミニマリストじゃなくて、持ってるものの少ない人って言われました。

スポンサーリンク

 

f:id:mirin9:20191224185551j:plain

 みりんです。どんどん挨拶が短くなります。最近はつねにポケットWifiを持ち歩いて、オーディオブック聞いたり、YOUTUBEを耳で聞いたりしています。すごい時代になったもんだ。本当は0SIMっていう0円のSIMカードを使って、ポケットWIFIだけにしてやろうかと画策していたけれど、サービス終了になったらしい。残念。

 

 あまり捨てたものとか書いてないけれど、割合しっかりとミニマリスト活動にはいそしんでいます。最近、ミニマリストです!っていうのをなんとなく憚られて、まあもともと積極的な形ではなくて、慎ましく穏やかな活動だったので、こんなもんかなと落ち着いています。せめて楽天カードの便利さをみんなに伝える記事や、自分の持ち物をまとめる記事は近々書こうと思っています。

 まじでオトクって思ったものは小さな声でもあげていきたい。

 

 友人と酒を飲んでたら「ミニマリストのヤツは基本的に自分がモノを持たないくせに人に買わせようとしてくるし、鬱陶しいやつが多いから嫌いだ」と言われたので「俺は?」と聞いたら「お前はただの持ち物の少ない人」って言われました。

 誰かにとっての括りって色々違っていて面白いですよね。褒めてんだか、けなされてんだかよくわかりませんでした。

 

 まあ、なんかデザイナー!!!とかミュージシャン!!!とかと違ってミニマリスト!!って謡うのってまあ俺もなんか違うかなーとは思いつつ、でも捨て上手さんって思えば割合才能でもあったりして。

 だって学校にだって「掃除のおばちゃん」という「掃除の」っていう括りがあったくらいなのだから、ミニマリストだって謡ってもいいとは思うんですよ。

 

 まあ、なんかそこから崇め奉られるような様だけはどこかちげーんじゃねーかなーとは思うので、どんなものにもファンってつくもので、なんとなく違うよーな?まあ、どうでもいいような?俺は俺だし。みたいな形で遠目に見ております。

 どんなものでも魅力にしてしまえて、それを応援する人が出てくるというのは素晴らしいことなので、守銭奴全快している人以外は、まー素敵な事なのではないでしょうかとあまり敵意もなく、おとなしいミニマリストとしてやっていきたいと考えておる次第です。

 

 どんなものも、括りで嫌うって損だし、意味ないと思うんです。

 政治家が嫌いだ!(いい政治家も悪い政治家もいるでしょう)

 お金が嫌いだ!(いい使い方も悪い使い方も、いい持ち方も悪い持ち方もあるでしょう)

 ロックバンドが嫌いだ!(いいやつもいるかもしれないのにもったいないよ?)

 

 みたいな感じで折角嫌うんだったら、括りで嫌わずに個人名出して、ここらへんがいい気がします。

 

 仕事でよばれた!じゃあまた明日!