みにまるみりん

肩から荷物を降ろすミニマリズム

あたかもウイルスをまき散らした人かのように政治家を批判するのはちげーやろ

スポンサーリンク

 みりんです。洗濯して、ソシャゲして、買い出しして、簡単な料理をしていたら休日が一日終わりました。ずっとこのすばのソシャゲをやってました。

 

 「この素晴らしき世界に祝福を!」ってアニメが好きです。

 何も考えないで見れるアニメってのは大事です。涙ながらにして見れる名作よりも、多分好きです。

 ちらっとみて、ただ可愛いな~とかくだらね~とか思いながらケラケラ笑える作品のほうが気軽に見れます。だって涙ながら!とか勉強に!とかはっきりいって疲れますからね。

 

 でもそういう重めなものもどんどん気軽に取り入れていける人が賢くなっていけるんやろなと思いつつ、勉強系のユーチューバーとかを結構みてます。良い時代だ。本を読まなくても喋って教えてくれる人がたくさんいる。

 

 話がそれた。それそれた。

 

 コロナウイルスで町中の人がマスクをして、Twitterを見れば鬼の首をとったように政治を批判批判批判。そりゃーぐだってたりとか色々あるだろうけれど、まるでウイルスをまき散らした人かのように猛烈に失礼な言葉で傍観者であるあなたが延々と批判してんのだけは違うと思うよ。

 誰かを守るために誰かが動く。結局正解のない回答を作っていく人たちは大変だとは思うんだ。もうちょっとなんとかしてくれよとは思いつつも、簡単に誰かに「しね」とか「くそ」とか、そういう言葉を使うべきではない。

 

 Twitterってのはあなたの心の中じゃない。誰かが言葉を読んでいることをきちんとわかっていないといけない。

 

 そんな感じで思いました。

 

 手洗いうがいだけは徹底して、みなさん気を付けていきましょう。

 今日も読んでくれてありがとうございました。